バイクツーリングの魅力

冬のバイクツーリングの心得

バイクツーリングは、一年を通して楽しむことが可能ですが、冬の走行は寒さ対策をしっかり行わなければいけません。

 

冬場でもバイクツーリングを楽しむために、いくつかの心得を知っておくと良いでしょう。

 

冬のツーリングは、とにかく防寒対策が大切です。

 

ライダー服は、一年を通して使用できるものもあるのですが、夏の日差しを受けて撥水性が落ちている場合があります。

 

また、バイクへの乗り降りでパンツの股下がダメージを受けていることも結構あるのです。

 

ダメージを受けたままのウエアやパンツを冬場も履いていると、防寒機能の意味が無くなりとても寒く感じる事でしょう。

 

高性能のウエアといっても、耐久年数は5年程しかないので、冬場にツーリングする前にはきちんと確認しておきましょう。

 

冬場のバイクツーリングの定番といえば「ホッカイロ」でしょう。

 

バイクの走行中にずれ落ちたりしない為にも、貼るタイプのカイロがお薦めです。

 

寒さを感じてから貼るのも良いのですが、出発する前にトレーナーの裏側等に貼っておくと良いでしょう。

 

また、体の中から温めるには、小さい水筒などを持っていくことをお薦めします。

 

休憩場所で缶コーヒーやお茶等を購入しても良いのですが、その分トイレに行く回数が増えてしまい面倒です。

 

その点水筒なら少しずつ飲むことが出来、経済的でしょう。

 

冬場のツーリングでは、ヘルメットのシールドやメガネが曇りやすく視界が悪くなる可能性があります。

 

シールドやメガネの内側に、曇り止め剤などスプレーして、視界を良くしておくことは大事なことです。

 

冬場に必要不可欠なアイテムをきちんと揃えて、冬ならでの楽しさがあるツーリングを存分に楽しみましょう。

 

冬のバイクツーリングの心得関連エントリー


バイクツーリングの魅力や注意する事、お薦めのスポット等を紹介します

Copyright (C) 2010 快適バイクツーリングナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

冬のバイクツーリングの心得